こんにちは首藤です。

ここの所、朝夕と昼間の気温差に戸惑っています。

半袖・長袖の判断に迷います。

半袖は、朝夕は鳥肌がたちますが日中は快適に過ごせます。

基本的に暑さが苦手な私は、今のところ半袖ですごしています。

表題の話ですが、

完成した建物をお客様にお引き渡しする前に

担当者として、清掃業者によるクリーンアップの直後に

室内の完成写真を撮ります。

未だお施主様のお荷物もなく、クリーニング直後の緊張感のある

室内のたたずまいです。

立ったり座ったりいろいろな角度からファインダーを覗くと、

その建物の様々な主張が聞こえて来るような不思議な

瞬間があります。

様々な業種の方々が、日々努力を傾注して作り上げた建物ですから

建物にも魂が宿り、どのようなご家族がどのような

使い方をするのか、器である建物にも緊張感があるのかもしれません。

こんな不思議な感覚は、

担当した建物をお施主様に引き渡す、最終的な役割の者だけが

経験できるものかもしれません。

お引き渡しを済ませた建物を、是非可愛がって頂きたいと

願っています。

首藤でした。

コメント:(0)

コメントフォーム
上記入力内容を次回以降に記憶する。
MOBILE
QRコード
検索
リンク