おはようございます。豊島です。

昨日、川島町U様邸にて上棟式でした。

安全祈願、家内繁栄の祈りをこめた式はお子様も参加して

とても和やかな雰囲気の中、無事に終了しました。

CIMG3078

その後、餅まきを行いました。

CIMG3061

とてもたくさんの方が参加くださいました。

楽しそうにお餅をまくお施主様も一生に一度の

いい思い出となっていただけたかと思います。

CIMG3150

お施主様、おめでとうございました。

U-art 豊島

こんにちは首藤です。

めっきり寒くなってまいりました。

締めの緩かった、外部水栓の周りは、凍っていました。

皆様いかがお過ごしですか。

10日のブログでご紹介した

南一ヶ岡のモデル案の

続きをご紹介します。

もう一度外観を、

s-01

今日は、このモデル案の内観プランをお見せします。

先ず居間のパースです。

s-SPECIAL-ONE-in01

とてもシックな雰囲気に仕上がっています。

特に左の壁に設置している、

天井から床まで降ろしたダウンライト付きの

ニッチが斬新です。

続いてダイニング方向です。

s-SPECIAL-ONE-in03

対面式で、主婦が、広いリビングにいる家族の様子を

感じながら調理が行えます。

ここで注目していただきたいのは

流しのカウンター端にある柱部分です。

下から、大・中・小と棚板が並んでいます。

実は、デザイナー自身がこれを採用して設置しており

調理の利便性を日々実感している工夫なのです。

皆様ならどんな風にお使いになられますか。

次回は、同じ南一ヶ岡における

もう一つのプランを

ご紹介します。

首藤でした。

こんにちは首藤です。

初商のお知らせチラシが出来ました。

もうすぐ皆様のお手元に届くと思います。

先ずはネットで一足早く

お届けいたします。

今回は大判のチラシで、4面となっております。

その1、

新年のご挨拶とドリーム夢屋モデルのご紹介。

s-2018-0103-A1

そして、2018年の新春モデル2棟の

発表。

s-2018-0103-A2

南一ヶ岡に建設を予定しています。

後日、もっと詳しい情報をブログでお知らせいたします。

続いて

家具の新春初売りのお知らせとして

二面にわたって

全商品大特価のお知らせをしております。

現品処分ならではの価格が、付いています。

毎年、初商は大盛況です。

今回は、1月3日から8日までとなっております。

気になる商品があれば、売却済みの札が張られる前に

ご家族揃ってお出で下さい。

3日、4日、5日の三日間は

感謝のイベントも開催しております。

首藤でした。

こんにちは首藤です。

12月もいよいよ押し詰まってきました。

社員も初商いの準備に大わらわです。

そうした中、来春早々の

南一ヶ岡でのモデル住宅企画の

発表です。

今日はそのさわりとして、

外観を二枚だけお見せします。

内観やその他の情報は順次、お伝えします。

外観の1です。

s-01

その2です。

s-02

どうですか、なかなか大胆な

デザインでしょう。

次の情報をお楽しみに。

首藤でした。

こんにちは首藤です。

先日棟上げが終わったM様の棟札が、

棟梁の手によって屋根高く南面を向いて

掲げられています。

s-DSC01734

いつ見ても心弾む光景です。

この家がここにある限り、上棟の暦を刻んで

鎮座まします。

ところで12月となり、当社の初商いの

準備が始まりました。

企画が決まりましたら、ポスティングを始め様々な

手法で皆様にお知らせさせていただきます。

前回にも増して面白い企画を

予定しております。

ご期待ください。

首藤でした。

こんにちは首藤です。

女心と秋の空?

もはや冬という季節なのに。

天候に振り回されていましたが、

M様邸上棟日は、次第に日が差し始め

暖かく絶好の上棟日和りとなりました。

s-餅撒き

餅を撒かれるM様も、実に嬉しそうなお顔に

なっています。

たくさんの方々に参加していただきました。

s-DSC01702

来年には、M様ご夫妻もご近所となります。

皆様、宜しくお願いいたします。

担当者はこれからが本番です。

気を引き締めて

さあ、頑張りまっしょい!!

首藤でした。

こんにちは首藤です。

先週から、12月3日のM様邸上棟日だけが

雨~曇り~雨の、天気予報が行ったり来たりで、

担当はやきもきしていました。

さりながら、お施主様の日頃行いによるのでしょうか。

明日は晴れ、絶好の上棟日となりました。

明日は夕4時半から餅撒きも行います。

目印は、

s-DSC01683

10号線からよく見えます。

桜園、日産サティオの裏通りです。

足元を片付けて、ご来場者に

ケガがないようにしたいと考えています。

首藤でした。

こんにちは首藤です。

先日、門川町役場に行ってまいりました。

町道に面した宅地への、進入路作造の

ご相談にうかがった次第です。

s-DSC01605

道路向かいの段差と進入路の画像です。

住宅街では今でも、この段差解消に

市販のスロープを

使ったりしているのを見かけますが、

交通量の多い道路では、当然、危険な設置物として

撤去を命じられます。

そこで、歩道乗り上げのための工事が

必要となります。

これを道路法第24条の承認工事といいます。

門川町の場合、一般住宅地の場合、開口幅4m

ということです。

中々費用と手間の掛かる工事ではあります。

しかし、お施主様の快適な生活のためです。

粛々と対応して参ります。

首藤でした。

こんにちは首藤です。

桜園のM様邸の建築工事が始まりました。

満を持して、春日神社様から地鎮祭の日にお預かりした

鎮物を基礎下に埋めました。

s-DSC01158

あいにくの小雨模様でありました。

しかし、これだけは後日が効きません。

コンクリートが打設されたら手も足も出せません。

そして今日、べた基礎の打ち込みです。

s-DSC01560

作業者の足元、緑色のテープの箇所が

埋設箇所です。

s-DSC01563

そしてもはや、どこだったやら。

あとは工事の無事を祈るとともに、

M様ご一家の弥栄(いやさか)を祈るばかりです。

首藤でした。

こんにちは首藤です。

天候の読めない時期です。

天気予報も当たっているような外れているような

気温も不順な毎日です。

その合間を縫って、二つの地鎮祭が

取り行われました。

祭壇です。

立派なタイが献じられています。

s-DSC_0828

式です。

s-DSC_0880

滞りなく進行いたしました。

同じく春日神社宮司様で

もうひと家族様の

地鎮祭です。

祭壇です。

こちらも立派なタイです。

s-DSC_1062

式です。

s-DSC_1068

一連の敷地を二つのご家族で分割され

いずれも、U-art株式会社で

新築の運びとなりました。

同じ日の地鎮祭ではありますが、

銘々のご家族のご希望や生活プランに

合わせた自由設計ですので、それぞれ個性ある

建物が建つことになります。

それぞれの担当者も競争意識を秘めながら、

建物のお引き渡しまで一所懸命に

頑張っていきます。

U様ご家族、K様ご家族

ご両家とも誠におめでとうございます。

首藤でした。

MOBILE
QRコード
検索
リンク