その人曰く、『アンドロイド』とは『サイボーグ的な何か』らしい


  • Wi-Fi >> 「マクドナルドで発信されるゲームをするための電波」
  • SNS >> 「検索エンジンの一種」
  • Facebook >> 「顔の本」
  • オーガニック・サーチ >> 「自然食品を検索エンジンで探すこと」
  • ハッカー >> 「パソコンを使ってウィルスをばらまく悪人」
  • iOS >> 「インターネット・オブ・サービスの略」
  • ピンチアウト/ピンチイン >> 「危機から脱出すること/危機に巻き込まれること」
  • 
    				

    こんにちは、豊島です。

    先日、インターネットでとある記事を目にしました。

    筆者は妻との会話が噛み合わない事が多々あったようで、

    IT用語やカタカナのビジネス用語を

    どれくらい知っているか訊ねてみたそうです。

    すると上記にあるように衝撃の事実が発覚。

    筆者はこう言っていました自分の常識や既成概念を軽くぶっ壊すいいトレーニング。

    「会社を一歩外に出ると、こういう人もいる」くらいに考えておいて損はない。

    同じく私の常識や既成概念をも筆者の奥様は軽ーく吹っ飛ばしてくれましたw

    そして、ふと思ったんですが

    これってIT用語に限った話ではありませんよね?

    私たちがよく使う『ガルバ』とか『サイディング』とか

    普通に使っているけど多くの人は知りませんし、むしろ筆者の妻の様な方からすれば

    ガルバもWi-Fiも、SNSもサイディングも似た様なものかも知れません。

    最近では分からない事があればググる時代ですが、

    Googleよりも頼りになる様に精進しないと!!と思い定めた記事でした。

    U-art 豊島

    MOBILE
    QRコード
    検索
    リンク