こんにちは、首藤です。

普段、お仕事にお忙しいご主人と

ご家族が、ゆっくりと共に時間を過ごすことができるのは

大型連休のありがたい面です。

日頃お仕事にかまけてご家族サービスが不足している

ご主人には、休みなのかゴールデンWORKなのか

疑問に思われる方もいらっしゃることと思います。

当社の家具コーナーにもそうしたご家族が、

移動途中に立ち寄っておられます。

建築部門も連休中、オープンしております。

奥様、ご主人お誘いの上のご来社を、心からお待ちしております。

首藤でした。

こんにちは、首藤です。

お約束通り、

モデルに使用している新資材についてご紹介いたします。

使用フロアー材はIXILのラシッサD.フロアー素材です。

熟成された木の風合いや、経年によって味わいを増す木の自然な色合いなど、

意匠性を追求した樹脂シート仕上げの床材「D.フロア」です。

「D.フロア」は、経年変化による木の風合いを再現するなど、

意匠性を追求したシート床材です。

直接触った質感は、とても樹脂シートとは思えない感触です。

lasissa_d_floor_img_keyvisual_01

「素朴な優しさ&リアルナチュラル」をデザインコンセプトに誕生した新タイプは、

丁寧に手入れをして使い込んだような優しい風合いと、

木材の節まで緻密に再現した今までにないリアルなデザインが特長とされています。

直接手に取ってみて納得です。

しかも今回は、このラシッサD.フロアーと調和する

同じくIXILの建具資材、「ファミリーラインパレット」を

コーディネートした空間を作ります。

展示会でのお客様方の反響が楽しみです。

首藤でした。

こんにちは、首藤です。

今日は、出北モデルの間取りのご紹介と

内観をご紹介いたします。

先ず間取りのご紹介です。

2Fに、子供室2室にウオークインクローゼット付の主寝室

そしてトイレット。

1Fに、18帖のLDKを配置しています。

LDKからは、室内からの視界に解放感を与えるウッドデッキが

目に入ります。

Blog03

内観パースをご覧いただくと

平面図では伺い知れない雰囲気を感じることができます。

Blog04

如何ですか。

あまり見かけない色調ではありませんか。

次回、この雰囲気をもたらしている資材についてご紹介いたします。

首藤でした。

こんにちは、首藤です。

日中の暖かさと朝夕の寒さ

出勤時の衣装選びに苦労しています。

さて今日は、

いつも正面だけご紹介している

出北モデルの他の面を見て頂きましょう。

Blog02

如何ですか、玄関側からではうかがえない

隠れていた機能が見えてきませんか。

実用性の高いバルコニーと

リビングと庭を機能的につなぐ

ウッドデッキの存在

シックな装いですが、結構タフな一面も。

次回は内観のご紹介です。

まずは間取りからのご紹介を予定しています。

首藤でした。

こんにちは首藤です。

いよいよ出北町の当社モデル住宅の建築がスタートします。

順次モデル住宅各所のパースをご紹介していきますが、

先ずは正面外観パースのご紹介です。

Blog01

いかがですか、インパクトの強い正面ではありませんか。

この正面のパースが

このモデル住宅のコンセプトを象徴しています。

実は先日、外観パースや間取りを表現した現地看板を立てたばかりなのですが

早速、ネット上で様々な反応が表れてきています。

期待感にあふれた好意的な投稿を頂いています。

我々社員としてもいよいよモデルの完成が待ち遠しくなります。

皆様の期待を決して裏切らない建物だと確信しています。

首藤でした。

こんにちは!豊島です。

先日の見学会は天気が些か不安でしたが、太陽も背中を押してくれたようで

大盛況の内に無事終了しました。

お施主様のご厚意に感謝申し上げるとともに

ご来場いただいた沢山の方にお礼申し上げます。

ありがとうございました!

お施主様のご協力で開催する見学会ですが、まさに十人十色!

それぞれこだわりが違います!

次はモデルと注文住宅と続けて開催する予定ですので

住宅をお考えの方は是非ご覧ください!

なお、ご相談などは店舗でも随時承っております。

土地探しや資金計画、そして家具に至るまで私たちがお手伝いいたします。

U-art 豊島

MOBILE
QRコード
検索
リンク