こんにちは首藤です。

先日の、N様邸にあった玄関前の

カイヅカイブキ撤去後の写真をみた同僚から

少しもスッキリ感が伺えない。

立ち位置のミスと評価?されてしまいました。

名誉挽回です。

これでどうだ!

s-DSC00570

花壇の左に存在している塊は

撤去した樹木の根っこです。

積みきれなかったんでしょうか、

まさかこのまま芸術作品展示とは

ならないでしょうね監督。

首藤でした。

こんにちは、首藤です。

雨模様も、懸念したほどには続かず

何とか各現場の工事も進捗しています。

川原﨑のN様邸も、6月の展示会に向けて

着々と工事が進捗しています。

以前から気になっていた

育ち過ぎのカイズカイブキ。

キレイに剪定して育成すれば、それなりの囲い木になるのですが

放置期間が長かったようで

ずいぶんな暴れん坊になっていました。

s-DSC00557

今日の様子です。

以前の写真と見比べると

ずいぶんとスッキリしました。

こんもりして見えるのは、お隣の樹木です。

s-DSC00497

内装もいよいよ終盤です。

最後の工事が、スケルトン階段の取付です。

首藤でした。

こんにちは、首藤です。

地鎮祭が続き、社員はみなバタバタしています。

今日はお供え物の話題を

s-8146

海の幸と山の幸を神様にお供えします。

山の幸は

果物と野菜

野菜は高く成るものと

地下あるいは地表に成るものを供えるそうです。

季節によって

お供えの内容は変わりますね。

今回はトウモロコシがまさに旬のお野菜として

供えられています。

首藤でした。

こんにちは、首藤です。

ベールに包まれてとはよく言われますが、

今の出北モデルの建物がその景色です。

s-DSC00509

樋工事やその他の高所工事がある間は

足場とネットが外れませんので

次に全容が見えるときには

再々お見せした

あのダイナミックな外容が

あのまま、目の前に現れることになります。

私もとても楽しみにしています。

首藤でした。

こんにちは、首藤です。

いよいよ川原崎の見学会が間近になってきました。

今回は、お施主様のご厚意で6月3日(土)4日(日)の

二日間の見学会となっております。

勿論、宅地をお持ちでない方には

土地情報のお世話もさせて頂きます。

s-20170603-A1

併せて家具展示場も

国産家具を中心に、特選家具をそろえて

皆様のご来場を、お持ち申し上げております。

s-20170603-B1

こちらは

6月30日までとなっております。

たくさんの皆様のご来場を

お持ち申し上げます。

首藤でした。

こんにちは、首藤です。

いよいよ出北モデルの木工事が始まりました。

s-DSC00504

実は、1Fの床工事の木工事は終わっておりまして

立体的に組みあげる木工事の始まりです。

建込みを待つ柱や桁材です。

すべて加工は、プレカット加工で行われています。

プレカット加工とは、

手刻みで加工していたほぞ穴やほぞを、コンベアーの流れ作業のなかで

自動機械が加工して仕上げる加工技術です。

それだけに、加工精度は非常に高いものがあります。

しかし、この柱はこっち向きにこの桁材はこのようにという

機械に搬入する前の材料選別は人間が行わなければなりません。

この作業がとても大事になります。

この部署だけは練度の高い作業者が

担当しています。

首藤でした。

こんにちは、首藤です。

先日、鋲打ち風板窓扉みたいなことを書きましたが、

中世では吹き抜けの壁の四角い穴が

通風孔であり明り取り窓だったようです。

煙突もなく窓から入る風で、天井に空いた穴から煙を出し

冷たい風や雨が降ると窓扉を閉める。

すなわち、雨戸兼防風扉だったわけです。

そういえば

ハリーポッターの最初の場面、

手紙を運んだ鳥は

どこから手紙を入れたんだったかな?

src_10239201

当時、お城は防備のため窓が小さかったため

終日屋敷中が暗く、

庶民の家と違って、広くまた石造りのため薪火暖房が効きません。

王様の家族は、冬はとても寒い思いをしたため、

暖かい地域へ避難したそうです。

首藤、でした。

こんにちは、秋田です。

先週、重要事項説明が終わり、契約がまとまった

ご家族様の新居予定地。。。。

生い茂っていた雑草の刈取りを行いました。

CIMG0694

CIMG0692

昭和町の草刈り後です。せっかくさっぱりしたのに曇り空とは残念です。weather_cloud

2区画のうちまだ1区画残ってますョ!!

今後も市内各所の工事状況等を

随時、お知らせしていきますね。

*☆*:;;;:*☆**☆*:;;;:*☆**☆*:;;;:*☆**☆*:;;;:*☆**☆*:;;;:*☆*

U-artから 秋田でした

こんにちは、首藤です。

今日は、6月3日~4日の二日間、見学会をさせて頂く建物の

こだわりの一部をアップでご紹介します。

s-DSC00501

如何ですか、お洒落な曲線を持つ金物と鋲打ち風板窓扉のオブジェ。

なかなかの雰囲気を見せているのではないですか。

内部にも様々な感性が包含されています。

見学会は6月最初の土・日です。

ご家族そろって

こだわりのお住まいを見学されたらいかがですか。

お待ち申し上げます。

首藤、でした。

こんにちは、首藤です。

昨日は久しぶりの大雨でしたね。

洗車機代わりになりました。

ところで、いよいよ出北モデルが販売になります。Blog02

建物面積が26.80坪

宅地面積が36.54坪

売却価格は 2100万円です。

デザイナーの自由な発想で企画した、

いわばデザイナーズハウスです。

デザイナーの想いが強いほど

当然、コストパフォーマンスは高くなります。

1棟ですので、先着順になります。

先ずはお問い合わせを。

首藤でした。

MOBILE
QRコード
検索
リンク